トップ > 転職前の心得 > 転職の目的

転職の目的

転職の目的は人それぞれ様々なものがあります。給料が上がるから転職したい、という人もいますし、給料は今の半分になるが楽しくやりがいのある仕事に転職したい、と考える人もいます。


どちらが正解と一概には言い切れません。それはその人の価値観です。しかし、給料が上がるから転職したい、というだけの理由では、それなら仕事はお金のためだけにしてるの?ということになってしまいます。


お金は確かに人を豊にしますし、幸せにもします。仕事を一生懸命して、それを評価され、給料を多くもらえればやりがいも感じます。しかし、人生の大半を仕事をして過ごす人がおおいわけですから、その仕事内容にも幸せを感じられるほうがいいに決まってます。そのほうがあつくなれるに決まってます。


転職を考える際には、このように自分が本当に満足できる仕事、幸せを感じられる仕事、やりがいを感じられる仕事を探すことも大事だと私は感じます。


それを探すには、自分は普段どんな時に幸せを感じるか?そんなとき心の底から楽しいと感じているのか?ということを思い起こしてみるといいかもしれません。中には、子供の頃に好きだったことやモノを思い出すことが、転職の助けになってくれる方もいらっしゃるようです。

この記事のカテゴリーは「転職前の心得」です。
転職前に考えておきたい転職の目的や、自己分析方法などについて解説しています。
関連記事

転職代理人?

転職代理人という職業を聞いたことがありますか?この転職代理人を題材にした漫画を最...

転職の目的

転職の目的は人それぞれ様々なものがあります。給料が上がるから転職したい、という人...

転職成功経験談

いろいろなケースの方の力強い転職成功経験談をご紹介しておきましょう。これを読めば...

転職成功の秘訣

転職すると決めたからには、それなりの訳があったはずです。会社での仕事内容や、会社...

ヘッドハンティング

ヘッドハンティングされた経験を持つ人は少ないとは思います。ヘッドハンティングは、...